株式会社PARAT

2018/03/26 WILL-FACTRYスタンバイ

2001年6月24日「初めてのインド」からパラットニュース物語が始まった。
物語には始まりはあるが生きている限り終わりは無い。

東大阪工場も完全に引っ越しモード、期末掛け込み出荷のお客様にご了承を得ながら着々と準備。

要るものと要らないもの、3月31日で明暗が分かれる。

中鉄工所時代から生き永らえてきた鋳物製定盤W1216xD908Xt118が一度は廃棄候補に上がったのだが鉄工所の息子として未練が残る。

RZはんだ付ロボットMULTIの評価にやって来たお客様に何気なくRZに関わるものはすべて廃却とのお話をしたときである、ワゴンで土曜日に取りに来るから是非引き取らせてくれないかと廃却品の行く末にスポットライトが浴びせられることになった。

ふと思い起こせばナカテック(中鉄工所)当時からの備品も多々ある。
  ・清(清らかな工場)
  ・和(課題解決する和)
  ・楽(明るい笑顔がものづくりの楽しさを創る)
  ・志(強い意志で未来を切り拓く)
のスローガンの元にスタッフが生活してきた現場。
携帯電話のレンズユニット関連の設備開発をしてきただけに機密性高い競合他社が壁のない大部屋で打合せすることは御法度、狭いフロアに3つもの会議室を設けたには訳があった。

小商いでも一流のお客様が門を叩く会社が心地よい、難波に工場を新設した時も、お客さんである川村さんが「私は東大阪工場の方が落ち着いていいのだけれども」と言ってくれたのが嬉しかった。

ディスプレー棚、黄の間の椅子、4畳半の喫煙場所の民芸風テーブルがワゴンに、新たなる四日市のオーナの元に旅立った。

玄関にある90cmの水槽、自然繁殖で泳ぎ回る熱帯魚達も彦根に向かって泳ぎ出した、PARATブレーンの会社スタッフが引き取ってくれ元気に泳ぐ画像が送られてきた。

3K、5Kおさらばしたニューファクトリーというコンセプトでナカテックワールドを竣工させたのが28年前、その面影を追って東大阪工場を創り上げた。

上町工場はWILL-FACTRY
  1.志を持った人達
  2.強い意志を持った持った人達
  3.未来を切り開く人達
が集まる工場、こんな会社で働きたいを形にした。

工場と言う名のものづくり人のインキュビベータ(保育器)。
「おぎゃー」という新しいモトが誕生し、初々しいコトが始まる空間での想像から創造が始まる。


***********************************************************

NEW◆PARAT新上町工場本社ビルOPEN 4月1日
    営業開始 4月2日(月曜日)
    ・住所〒542-0063 大阪市中央区東平1-1-51
     *3/30から東大阪工場は開店休業です。
    お急ぎの方々は担当商社にご連絡ください。
  <お願い>
    本社ビルOPENに伴うお祝い等は一切お断りしております。
    *お花・祝電もお断りせていただきます。
    お気持ちだけで十分でございます、ご理解賜りますよう
    お願い申し上げます。
  <お披露目>
    業務が落ち着きました吉日にさせていただきます。

NEW◆2018年RZグローバルキャラバンが始まります
   ・南中国キャラバンを予定しています。4月9日〜12日
   ・北米キャラバンを予定しています。 5月10日〜17日

NEW◆第一回名古屋ネプコン・ジャパン2018に出展します。
   ・2018年9月5日 [水]〜7日 [金]

◆中小企業経営強化税制(投資促進系の優遇税制)が創設されました。
 RZはんだ付機は証明書を発行できます。

◆PARAT経営情報開示について:
帝国データバンクに対し決算書渡し、開示をしております。
他の機関には開示しておりません。

*************************************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>