株式会社PARAT

2019/04/29 水やり当番大活躍

10日間のゴールデンウイーク、悩みの種が一つ。

これだけ長期になると会社でQCDに追われたスタッフ達の目と心を休める観葉植物を枯れささずに維持管理できるか、それが問題。

我が家では猫を飼っているが、娘のハワイでの結婚式で自動給水機と自動給餌器を買ってカレンダータイマーをセットしカリカリや水を与える計画を初めて実施。

勿論、猫のオーナでないOyajiは眺めてみるだけ。
変にオーナになると決まって朝の5:00〜5:30に泣き声で叩き起こされ、パウチ袋に入ったゼリー仕立てのまぐろを餌箱に入れよと一段高い鳴き声で命令してくる。

この生餌を与えなくて2泊4日で帰宅した、怒り狂った痕跡が残る自宅、飼い主たちがご帰還だがご機嫌斜めで出てこない。
猫が生死を彷徨ったか否かは不明だが、今も元気なので試みは一応成功したようだ。

上町工場の現場上長に至っては猫を取り巻く諸般の事情で息子のハワイ挙式を急遽取りやめ猫番として自宅待機となったと嘆いていた。

猫専用ホテルもこれだけ長期休暇なら満室だらけだろう、静かに悠々自適で時間を過ごせるチャンスとして猫番Oyajiが多く発生するのでは。
更にペット市場は拡大して行く。

我社は観葉植物用に「水やり当番」で凌ぐ。

ペットボトルに入れた水をサイフォンの原理で自然に吸い上げ、毛細管現象で給水してくれる優れもの。
給水量は1日200〜300mL、10日で3Lは必要で、樹脂性の収納箱の出番である。

単純な構造だけに設定を誤ると枯れ枯れとなる。

流量調整が難しい、洗濯バサミ等でビニールパイプを挟むのもいいアイデア。

COOが上越新幹線の座席にある網に置かれていた車内誌で偶然3年前に見つけたらしい。
その当時、水やりが課題であったのだろう。
随分昔は暇人のOyajiがその任を担っていた。

課題解決はルーティーン作業が主たる社内より、社外に出た方が求めやすい。


***********************************************

◆GWスケジュール 4/28〜5/6
  5月7日から通常通り営業開始。

◆ホームページ  少し、おもしろくなりました。

   ・NEW 企業情報
       http://www.paratdo.com/company.php
 ・NEW 採用情報
       http://www.paratdo.com/recruit.php
   ・NEW CSV活動
       http://www.paratdo.com/csv.php
・TOPページからも閲覧できます。
   http://www.paratdo.com/

◆NAGOYA NEPCON JPN2019 9月18日〜20日
  出展します。

◆中小企業経営強化税制(投資促進系の優遇税制)
  が創設されました。
  RZはんだ付機は証明書を発行できます。

◆PARAT経営情報開示について:
帝国データバンクに対し決算書渡し、開示をしております。
他の機関には開示しておりません。

************************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>