株式会社PARAT

2020/05/18 青信号みんなで渡れば怖くない

時差出勤が解かれた、いつもの1時間早い通勤時間が戻ってきた。
学生がいない、テレワーク継続中だからと思うのだが自粛の影響が反映されており結構空いている。

通天閣と太陽の塔が不気味に緑色にライトアップされた。5月17日、大阪は陽性者数が「0」を記録、3月9日以来の見掛け上の結果に少しほっとする。

商人(あきんど)の町大阪は、「負けたらあかん」、精神が根強い。
大阪知事や市長に浪速ソウルを感じる。
人類の脅威である新型コロナでも煮たり、焼いたり、炒めたりしながらお上の目を盗みながら新たなる商いを寝ずに考えて「どや」と来る。
「あほかいな」という代物が多いが、繰り返されると「そやな」とそれなりの物となる、しんもんくいが多い関西、そうなれば商いは瞬く間に拡がり市を成す。

「すでに9月から中国からの観光客予約が始まっているでぇ」。
「えっ、予約」と驚きの鸚鵡(おうむ)返し。
驚きはそのような情報をどこから手に入れるかであり、おもろい。
小商いのオーナ達は生きるための新鮮なネタをいつも鵜の目鷹の目で集めている。

花の都にあこがれてと大都市に就職や、入学したピカピカの人達が高い家賃を払って自宅待機。
いきなり流行のテレワーク。
商いから遠く離れた安全な現場から情報を発信する方々は中小零細ではテレワークが出来ないから遅れているとレッテルを貼る。

テレワークできない仕事にも付加価値を求められる、いいテーマがある。
テレワーク出来ない仕事をテレワーク化し生産性を飛躍的に向上させる知恵も発揮できる。

繁華街にある百貨店で現物を見る、欲しい物をQRコードで読み取って、キャシュレス決済、自宅まで宅配、ハイブリッドなサービスで顧客満足度をあげる。
抗体有ハウスマヌカンにも事前予約。
テレワーク疲れを繁華街の胡散臭い裏路地に灯る緑ランプのお店で癒す。
緑ランプの店は安全な店、安全な客しか入れない、黄色の店より30%高いのが玉に傷。
「安心と安全」で商売繁盛。

少子化や!一気に大学まで無償化。
「安心と安全」で家内円満、多子若齢化。

気の緩みを引き締め、気のゆとりで景気を付けろ。

**************************************
<NEW>
■RZ-Concierge 7月1日 OPEN
RZはんだ付ロボットをご購入いただいたお客様
専用のWEBサロンです。
MENUは
1.RZ Service entry
2.Solution
3.Something new of RZ
4.RZ owners manual
5.Manual video 乞うご期待!

■新型コロナウイルス感染対策
★通常勤務に戻りました。<NEW>
  営業時間 8:45〜17:30
1.スタッフ全員毎朝平熱確認
発熱確認で出勤停止、出張禁止中
(本日まで全員健康です)
2.各工場入り口でアルコール洗浄義務付中

■応募は緊急事態宣言終了後ハローワークまで!
WILL&SKILLがある、人材募集中!
窓口:PARAT経営企画部。
インターネットエントリーは
http://www.paratdo.com/recruit.php
**************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>