株式会社PARAT

2021/02/15 30年前からの計画で動く!

こんな事が、このタイミングで!

事実は経済小説より奇なり。

2018年に土地を含めて5階建貸事務所兼自宅ビルを購入、リノベーション、3億円投資し、年商20億円、スタッフ40人までの自社ビル工場として竣工させた。

最適な人流・物流・情報流を考え標準化・合理化し業績結果を出しているが更なる飛躍の為には数年先を見据え陳腐化しつつある現状の最適化投資が必須。

正確に陳腐化の現状を課題とし、あるべき姿をビジュアル化しそのためのプランニング、これこそCEO、COOの手腕を発揮する。

COOは経営基盤、販売システムの構築。
CEOは新製品開発及びものづくりシステムの再構築。

アフターコロナ。
上町本社、難波工場ともゼロスタートで見直した矢先に一本の電話が掛ってきた。

「なにわ筋線工事の為にビルから立ち退いて・・・」
新大阪ー大阪ー関西空港を結ぶ新たなる鉄道路線に引っ掛かったようだ。

国土の中枢の太平洋軸と北陸・大阪・紀伊半島を結ぶ南北軸によっての経済活性化や、災害対応が30年も前から計画されていたのだが全く知らんかった。

2014年難波工場竣工。
2018年上本町工場竣工。
東大阪本社工場退去。
2022年新難波工場竣工。
4年に一度、FIFAワールドカップ年にPARATが動くが定説となった。

藪から棒のハプニング。
1.パンデミック後の商い
2.MIRAI工場IMAGINE
に真剣に向き合う。

ゼロリセットのチャンスを商いの神様からいただいた。

未だに東大阪に留まっていたらと思うとぞっとする。


*********************************
■REMOTE-ATサービス中。
https://youtu.be/y5_DNYOmorM
注意喚起しながら、難波工場でのはんだ
付評価を再開中。
■RZ-Concierge
http://rz-concierge.paratdo.com/
■WILL&SKILLがある、人材募集中!
窓口:PARAT経営企画部。
インターネットエントリーは
http://www.paratdo.com/recruit.php
*********************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>