株式会社PARAT

2021/03/08 人間力は重要な芸の一つ

「弁護士だから何でも出来ますは、何も出来ないと同じ」

大手法律事務所に所属する顧問弁護士が代理人業務の打合せで難波工場に相棒を伴ってやってきた。

PARATスタッフとともに現地・現物による実地検証での代理業務、当たり前といえば当たり前だが、昭和の先生方は肩書だけで口先相談程度、コスパが悪い。
そんな時代は長く続かない。

1999年の司法制度改革で弁護士の粗製乱造が始まり、東京ではコンビにより多くなった。
合法的?な示談屋・事件屋稼業に精を出す法律事務所も現れた。

大阪梅田の日本料理屋で課題解決のために疎にして密なる会議を継続。

COOが相棒に質す。
「どのようなキャリですか」
「新卒で総合商社へ、中国支社の審査部に在籍していましたが、司法の門が広くなったので司法試験を受けました」
「宅地建物取引士やマンション管理士と名刺に記しているのは不動産・賃貸案件に強いと顧客にアピールするためです」
桂枝雀を彷彿させる奈良県法隆寺出身の相棒、流石元商社マン、流暢である。
「私もそうですね、初めての案件が知財関係で今も専門分野としてます」
顧問弁護士が合の手を入れる。

一芸に秀でるものは、多芸に通じる、多芸は無芸。
人間力も重要な芸の一つとして加わることで一流に。

食品本来の味を利用し、旬などの季節感を大切にした「和食」、職を極めている店だからこそ客人を口福にさせる。

学歴は芸ではない、職業人は誰しも芸ゼロから始まるが、秀でる努力をしている人達との出会いに喜びを感じる。

緊急事態宣言は解除されたが、プチ自粛中、集い人が四方八方に散り、羽を休めるために家路に就く。


*********************************
NEW 3月10日新サービス開始
■RZ-Concierge
http://simmer-ex.com/L34419/b2454/22721
消耗品・予備品リストをアップしました。

■WILL&SKILLがある、人材募集中!
窓口:PARAT経営企画部。
インターネットエントリーは
http://simmer-ex.com/L34419/b2454/32721
*********************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>