株式会社PARAT

2021/10/11 コロナ禍のカオスに立ち向かうスタッフ

すすき野、国分、新宿、栄、北新地、流川、中州と洒落こんで、ようやく活気が戻りつつある盛り場を巡りながら夜の昆虫採取に行きたいと思わないお年頃。

函館、気仙沼、三崎、焼津に八幡浜、別府、長崎、枕崎と港を巡りながらのとれとれピチピチを熱燗で口福再び。

盛場や港町ブルースの一節でもと行きたいのだが今の旬は、岬巡りでもない、色気、食い気のないなんとデンデンタウン巡り。
秋葉原、日本橋、寺町通、紙屋町、天神と市場から蒸発した電子パーツをネットサーフィン。

目の前が真っ暗になった先週木曜日まで。
なんと取引商社やメーカ、社内スタッフ総動員でなんとか来年3月までの受注確定分は確保できた。
いや、この世の中、手元に物が入るまで気が抜けない。

小口径のメタコンなどはこの春から受注と調達変調を来しており、なんとと直近は前年比7倍の受注で増産体制も焼石状態。

FA部品通販ルートは、QCDが明確で素人でも調達が可能であったが、いきなり蒸発し、納期6ケ月以上。
それはまだまし来年の夏まで見込み無しという情報も飛び交う。

大工殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の三日も降れば良い。
レストランだけでないリスクがモノづくりの世界でも横たわっている。

メインパーツだけでない、脇役部品や2023年3月までの部品備蓄は必須。
品質良好パートナー強化も3月から始め、不良工程の改善にも目途が立ってきた。

高級中華料理店などは、売上減での資金繰り悪化で高級食材のフカヒレが手に入らない。
政府系金融機関から借入ても自己資本に組み入れられ、与信に傷つかない劣後ローンで凌いだという。

日本国内ではそれなりの質のいいセーフティネットが行き届いている。
経営者としてしょうむないマスコミのようにブースカ言う前にあらゆる手を打てである。

若いスタッフに、今の経験は昭和時代のキャリアを凌駕できる貴重な体験であり、イレギュラー対応ができれれば末代までの武器になると檄を飛ばしている。
人はカオスの中で一番成長する、逃げれば次のチャンスまで鍛えることができない。

ご協力、ご理解をいただけるお客様、仕入れ先様のお陰で寝れることを改めて感謝する日々。
夜な夜な気持ち良く酔いしれる事の喜びをあらためて知る。

***************************************
■WILL&SKILLがある、人材募集中!
窓口:PARAT経営企画部
インターネットエントリーは
https://em-tr330.com/L34419/b2454/13031

■A NEW STANDARD RZ
1.RZconte(アールゼット・コンテ)2022モデル
2.RZbeetle(旧RZ-MULTI)
3.RZant(旧RZ-SLIM)

初期モデルはRZpとしてリピータのみに販売中。
***************************************
<ビジネスのヒント>
<こころが動いた出来事>
<出会い>
<チョッと面白い話し>