株式会社PARAT

よくあるご質問

はんだ付評価サービス に関するご質問

ノズルを基板に接触させずにはんだ付する、スキマはんだの設定方法は?

温度を上げた状態でZ軸を下降させノズル先端が基板に押し当った位置(ヘッドとエアーサスペンションのズレが発生する位置)よりZ軸を0.4mm座標上で上げます。