株式会社PARAT

よくあるご質問

はんだ付評価サービス に関するご質問

アクエリアスを使用すると、予熱時間が短いのはなぜ?

この工法は、ランドの熱引きが大きい場合、予熱時間を掛けることで、はんだ上がりの改善ができる場合がありますが、基本的には溶融はんだを介してピン・ランドに熱量を供給しているウエイトが高い為です。