株式会社PARAT

よくあるご質問

はんだ付評価サービス に関するご質問

はんだ上がりの状況を改善する方法は何があるか?

①ノズル材質の変更(熱伝動率の高い物に変更)
②ノズル先端マス(質量)を大きくとる
③ノズル突出し長さを短くする
④はんだ溶融球径を大きくする(スルーホール径及ランド径を大きくする)
⑤ヒータ熱効率を上げる(ノズル径φ7.3に変更)
⑥製品の内・外層サーマルランドの見直し(熱引きを極力下げる)