PARAT NEWS

PARAT NEWS
ぱらっといきまひょparatnews220620  終(つい)のミッション
2022/06/20 PARAT NEWS

2022**PARATウイクリーハプニング**2022

 

キャリアは評論するためにある

のでない。

 

ものごころが付いた3歳から遊び

場として鉄工所デビュー、今年

で65年目を迎える。

 

ベルト伝導の旋盤。

アンビルにバーナで熱した鋼を

ハンマーで鍛造し、バケツに入

った真っ黒な油に鍛えた鋼を

ジュー。あの油が焼けた臭いが

今も鮮明に甦る。

 

モータトルクをメカクラッチでクラ

ンク軸に伝え、パワーを増幅さ

せ、金型で板金を成形する機

械式プレスが中鐵工所ブランド

製品であった。

 

旋盤工から親戚縁者と同じよ

うにプレスメーカとして産声を上

げた中鐵工所。

エレクトロニクス技術や財務、

マーケティングに乏しかったので

いつも火の車、30歳で総勢3名

の事業を継承し、メカトロ専用

機メーカとして変身させながら今

に至る。

 

がむしゃらに理想を求め会社を

成長させる事に注力してきたが、

専用機を器用を熟(こな)すが

故の属人集団化の危うさが常

に付きまとっていた。

 

2008年、終(つい)の商品開発

としてはんだ付ロボットをブランド

(標準)化。

品質は厳しいが、市場を懐の

深い自動車産業に的を絞った。

 

当たり前経営をとことん求めるC

OO、「残業ゼロ」「快適工場」

「WILLスタッフ」をベースにPARA

Tは超優良企業へと変身した。

 

65年のキャリアを活かすには体

力・気力がいる、評論は楽だが

結果が問われないが無責任発

言は今更、しんどい。

 

COOの次なる一手は!

DX(Digital Transformation)

によるSmart fusion company

の実現。

戦略的投資したDX基幹システ

ム「Mimosa sys」の運用が始ま

った。

 

次世代への継承・承継の為に

「ものづくりデザイナー」としてビ

ジュアルを残すことでキャリアを

見える化し、最後のご奉公と

する。

***********************************

NEW■Website update!5月1日
www.paratdo.com/

***********************************

配信停止は下記アドレスにお願いします。
お手数ですが件名に「配信停止」とご記入
いただき送信いただくだけでOKです。
rz-masse@paratdo.com

***********************************